総計: 490684  今日: 15  昨日: 190       Home Search SiteMap E-Mail Admin Page
天下無双 武蔵二刀剣法神免会
本文目次/16・3・1
稽古道具/17・3・20
生誕地問題/16・1・29
武蔵研究の深奥/16・11・20
秘伝書/18/2/17
剣法雑感/16・8・15
武蔵研究論文/20
入会について16/5/2
リンク/4
通販コーナー/16・5・20
秘奥義[門人頁]
拳法秘奥義
  
  
 武蔵二刀剣法概説 
 秘武器術との出逢い 
 武蔵剣法との出会い1 
 秘武器術の歴史 
 武蔵剣法との出会い2 
 武蔵剣法との出会い3 
 武蔵剣法との出会い4 
 武蔵剣法との出会い5 
 武蔵剣法との出会い6 
 無二斎十手器1 
 無二斎十手器2 
 武蔵拵え居合刀 
 作州宮本村訪問記(写真付) 
無双直伝流居合術剣王会
無雙直傳流居合術劍王会
和科学の世界
琉球拳法秘拳会バナー
古流柔術研鑽会
古伝琉球拳法
天然理心流剣術研究
古伝秘武器術夢幻会
武蔵二刀剣法
大東流バーナ
祕傳大東流合氣柔術神氣館
無雙直傳和義禮和會
無雙直傳和義禮和會
幻の上方うどんの世界
幻の上方うどんの世界
唐傳影流
唐傳影流バナー
神戸下町たこ焼きの世界
チャンネル桜
古伝秘武器術夢幻会
チャンネル桜
●武蔵剣法との出逢い[5]「藤本左近傳二天一流」
伊織傳二天一流は真に貴重な武蔵剣法の末流儀であると思ったが、問題は江戸期の伝書類資料が発見されておらず、江戸期の傳流の歴史を解明することが出来ないことである(※)。これはこれからの課題だと言えるが色々資料を調べ、やはり武蔵剣法の古傳そのものというわけではないという感じもあった。史料に現れた青年期の技術を求めたがこれは伝書以外に傳が見当たらず、また内容的に技術を復元出来るような史料は存在しなかった。しかし色々な調査する中である時、心眼流の島津先生からかなり驚くべき武蔵剣法の史料、秘伝書の写しを頂いたのである。それは藤本左近傳系の二天一流の秘伝書であるが、これには九本の二刀剣法の形解説があり、その内容は大変に分かり易く、そして各系に分かれて伝承した武蔵剣法の実傳と微妙に重なる部分があり、それらを総合するとかなり明確な武蔵傳の二刀剣法が甦ることが分かってきた。
この形の復元も数年かかり、何度か挑戦して次第に正しいものとして仕上げたが、この傳の研究により肥後傳二天一流や伊織傳二天一流の形が内蔵する極意の深意が次第に判明してきたのである。実際筆者の判定ではあるが、藤本左近傳の二天一流はかなり驚くべき二刀剣法の極意傳が見事に現れており、大変に深い内容であると思う。それは極めて高度にして精妙無比なる必殺剣法であったと言えるだろう。
そしてその驚愕の内容、内蔵する極意傳を学ぶことにより伊織傳二天一流や肥後傳二天一流の深意、本当に深い芸術の価値が体感できてくるのである。
  藤本左近伝二天一流伝書
  魂平
[1] 
EasyMagic Copyright (C) 2003 LantechSoftware Co.,Ltd. All rights reserved.